スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『蓬莱と源氏物語における人物相似について』

皆さま、こんにちは。
今週も清く正しく美しいで賞を受賞いたしましたアッキーです。
先日も山中教授がiPS細胞の研究でノーベル賞を受賞しましたね。
併せておめでとうございます(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

はい。
今月は読書の秋ということもあり、マヤ女医の論文を紹介したいと思います。
医学論文ではないところが残念ですが。
では、さっそくマヤ女医の論文、ごらんください。

H241028-01

『イケブクロ蓬莱と源氏物語における人物相似について』

現在の時点でイケブクロ蓬莱にいるシステムの対象となっているNPCの名前が
この度、源氏物語に登場する人物と相似していることが判明した。

まずは「」について説明したい。

H241028-03

源氏物語では、この「紫」は「紫の上」に相すると思われる。
主人公の光源氏が宮中で恋愛戯劇を繰り広げるのであるが、
紫の上は光源氏の初恋の相手である継母の姪にあたる。
作中では年若くして登場し、10歳くらいから光源氏の毒牙にかかり、彼好みに育てられていく少女。
それが「紫の上」なのである。
まさに光源氏のマザコンとロリータコンプレックスが反映されているわけだが、
IMAGINEではロリータファッションに身を包んだ紫と視覚的に相通じるものがあると私は考える。

次に「」だが、光源氏の最初の妻となった「葵の上」が相似する人物である。

H241028-02

容姿端麗、品行方正で頭の良い良家の年上のお嬢様。
これが、お姉さま的気質のある「葵」とキャラクターと微妙に被っている。
ただ、源氏物語では光源氏の浮気相手である六条の御息所(ミヤスドコロ)の生霊により
呪い殺されてしまう。
とても可哀想な良家の妻、「葵」。
IMAGINEの中ではぜひ幸せになってもらいたい。


最後に「」について説明する。

H241028-04

源氏物語で「朧」は朧月夜の君として描かれている。
彼女は和歌を詠みながら登場するが、「和歌」=「歌」として位置づけることができないだろうか?
さらにこじつけると彼女は右大臣の姫君である。
「う」「だ」いじんの「ひめ」ぎみ=略して「歌姫」なのである!
鮮やかで華やかな彼女の恋愛遍歴はIMAGINEでは描かれていないが、相当したたかな女だ。
婚約者がいるのにその弟(光源氏)と恋に落ち、そしてその結果彼を失脚させる。
そして婚約者と結婚をするものの、尼僧となり、尼になったにも関わらず再度彼と体の関係を持つ。
朧は清楚そうな顔してるが、結構やり手の女なのである。
男性デビルバスターの皆様はくれぐれも朧に気をつけていただきたい。

補足であるが、蓬莱に現れるアッキーは「秋好中宮(あきこのむちゅうぐう)」が
名前的にしっくり値すると私は考える。

H241028-05

ちなみにこの秋好中宮は葵を呪い殺した六条の御息所の一人娘である。
今、アッキーは定期的に葵の元を訪れ、好感度をあげていると見受けられるが、
正妻と不倫相手の娘の立ち位置でどこまで仲良くなれるかが、
今後の見所のひとつだと言えよう。
                              マヤ女医(医師団月影)

以上、ブログの片隅で忘れられていきそうな論文でした!
10月ももう終わりですが、それぞれの秋を楽しんでくださいね。
それでは、トリック・オア・トリート(*´・∀・)ノ))・・: βyё βyё*:・・
スポンサーサイト

ロッテ

チョコレートを貰えなかった思春期男子のみなさま、こんばんは。

そこ。「おかあさん」はカウントしないように!

それはさておき今日はリリィの話をします。
第3ホームにデカくて微妙なデザインのリボンをしている女、それがリリィです。

2012VT01


んで、博多弁です。

つか、福岡でそげん変な方言は使わんけん!

そしてこのお針子リリィ、キャラが微妙に私と被っています。

これは対決しなければ…。

アッキーとリリィのヴァレンタイン女子力対決2012開催!

2012VT04

ゴゴゴゴゴ…

リリィは何かチョコレートを作って

「何かを待って立ち尽くしていた、白い肌に真っ青な瞳、同じ位の年齢」

的な人に渡して欲しいとこの私に頼みました。
とりあえずリリィは動けない人なので探してあげることにしました。

まさに「敵に塩を送る」っていう『ことわざ』どおりですね!(どや顔)

んでプロトピアの噴水前のイノセントのとこにいったんだけど…


リリィは即効振られました。


2012VT02

リリィ、ダメじゃん…

リリィの一目ぼれの人は……実はマヤ女医にとって思い出のNPC。
『海の闇 月の影』ごっこ(分かる人だけ分かってくれればいいです)をしてたこと覚えてますか?

2012VT03


はっ!もしかして渡した私がいかんかったと~?!

ヴァレンタイン女子力対決1回戦。

両者0ポイントで引き分けとさせてください( ´_ゝ`)ゞ

テーマ : 女神転生 IMAGINE
ジャンル : オンラインゲーム

さよなら、DBミッチ


DBミッチ……私のお気に入りのミッチが消えました。

DBミッチって誰?って人もいるかもしれません。
知らない人がほとんどかもしれません。
消えても存在すら知られてないNPCだったのかもしれません。
でも私にとってはかけがえのないお気に入りのNPCでした。

私達の出会いは総本山。
前に、マスターにDBミッチって知ってますか?って聞いたら
全く知らないと言われました。
そんなの可哀相すぎると思い、ブログに登場させたのが始まりです。

sayonara_michi01

パッとしないミッチはなんかしなきゃってあせってました。
私もPCのスペックはよくないし、操作も敵のタゲ取りもそんなに上手くないの。
ダンジョンはよく迷子になるし、逆走したりもするからさ、
みんなとのレベル差埋めるためにガチャっても消耗品しか当たんなくて。
だから、ミッチの気持ち、少しだけわかるんだ。

sayonara_michi03

だから、私は自分のペースで頑張れってミッチに言ったんだよ。

sayonara_michi02

最初はただのNPCとしての存在だったけど、
かまってるうちにミッチに愛着がわきました。

sayonara_michi04

sayonara_michi05

まだ、使ってないミッチとのスクリーンショットだってたくさんあったんだよ。

sayonara_michi06


あの後、急いでミッチのいた場所に行ってみたけどいなかったじゃん。
ミッチ……。
アナタは最初から消されるために造られたNPCだったの?
公式HPにすら載ってないどうでもいいNPCだったの?
そんなの悲しいよ。
ただのゲームキャラでプログラム通りに動いてるだけの存在だとしても、
私はミッチが好きだったし、一番のお気に入りでした。
だから、ミッチ。
アナタはただのあまり知られていないNPCじゃなかったんだよ。

ありがとね、ミッチ。
そして、さようなら……。

sayonara_michi07

テーマ : 女神転生 IMAGINE
ジャンル : オンラインゲーム

魚拓


全国少人数のDBミッチファンの皆さま、こんばんは。

先日のブログでドリ隊長からコメントをいただきました。
その内容を抜粋してみます。

≪こっち(イマジン)ではDBミッチが…ミッチぐあああああ!!≫

えええーっ(マスオさん風に)
これはヤヴァい。
INしてない間に何やらミッチに災難がかかっている様子。
とりあえず、CoC(チェインオブカース)エピソードの公式HPを覗いてみました。

chainEP3_mitie01

ΣΣ(゚д゚lll)ガガーン!!

誰かが死ぬって書いてありますけど?!

とりあえずミッチらしきシルエットをチェック。

chainEP3_mitie02

そういうわけで総本山にわざわざ赤いトラエストを使って飛んで行きました。

何だ、ミッチ、ちゃんといるじゃーん。
もう、ドリ隊長ったら(*・ε・*)プップクプー

DBミッチ:「あら、アッキーどうしたの?最近INしないから心配してたんだよ」
アッキー :「心配したのはこっちだよ~。でも、念のため確認しなきゃね」
DBミッチ:「?? ところでそのバケツに入ったペンキは何? えっ、ちょっとやめてー!!」


バシャッ

chainEP3_mitie03

どれどれ…

chainEP3_mitie04

足のとこが盛り上がってない!
ミッチじゃない!

アッキー :「やった!ミッチじゃないじゃん!」
DBミッチ:「……わけがわかんないんですけど」
アッキー :「大人の事情で色々あってさ。私、ミッチがお気に入りだからよかったよ」
DBミッチ:「お気に入り…とりあえず、ありがとうなのかな?」
アッキー :「エヘヘ。また遊びにくんね!また襲撃の日にね~(*´・∀・)ノ))」


とりあえず無事でよかったー。
マスターに誘われてるからセル銀に行かなきゃ。
とりあえず、新宿に戻ってセルタワーに向かっていたら急にメガネに呼び止められました。

chainEP3_mitie05

あら、CoCの始まりね。
誰が殺されたんだろう……

chainEP3_mitie06

今、ミッチって言わなかった?
さっきいたし!
何言ってんの?このメガネ少女は…??

<次回のブログへと続く>

テーマ : 女神転生 IMAGINE
ジャンル : オンラインゲーム

ユカリちゃんと分かりあう

シソを乾燥させたフリカケが好きな皆さま、こんばんは。
今日はそのフリカケ繋がりでユカリの話をします。
ええ、紫とかいてユカリと読ませるあいつです。
そして、宿命の好敵手と書いて私のライヴァルのあの小娘のお話です。

え、まだ通っていたの??って?

べ、べつに紫と仲良くなりたいわけじゃないんだから!
カジノに行くついでに寄っただけだし……。
もうそんなことどうだっていいじゃない!

さて、そんなこんなで上がるか上がらないかの小娘の新密度も一定量あがり

なんと紫と「友達」になってしまいました。

yukari_friend01


紫が私のことを分かってくれたと思ったセリフを紹介します。


yukari_friend02


そう!そうなのよ~!!


紫、わかってんじゃん!


そして皆さま。
ブログネタがない時に紫ネタを出すのはわからなくてもいいです(A;´・ω・)アセアセ
たまにはINいたします。

テーマ : 女神転生 IMAGINE
ジャンル : オンラインゲーム

訪問ありがとうございます
プロフィール

 アッキー

Author: アッキー
「真・女神転生IMAGINE」で遊んだ日々の履歴です。ありがとうございました。

利用規約的なやつ
COPYRIGHT (C) ATLUS / (C) CAVE
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。